賃貸トラブル2

賃貸トラブル2

今回は前回に引き続き具体的なトラブルを考えていきましょう。何度引っ越しても騒音トラブルにあうという人もいますが、それは本人にも原因があるかもしれません。それだけまきこまれる可能性が高いトラブルなのです。また、自分では知らず知らずのうちに他人に被害を与えていることもあります。それに相手は自分に、自分は相手に騒音の被害を与えるといったこともあります。それに引っ越す際設備が壊れているときに誰が責任をとるのかという事でもめることもあります。もとから壊れていたものだと思っていても管理会社のほうはそう思わない場合もあります。

 

また家の周りの状況によってもトラブルとなります。異臭がする、虫が異常にわく、治安が悪いなどです。運が悪いとこれらのトラブルすべてに巻き込まれるという事にもなりかねません。こういった事は引っ越しになれてくると、トラブルに巻き込まれないように部屋選びの際、気を付けるようになるものです。自分は引っ越す度に色々なトラブルに巻き込まれるという人は次に引っ越す際、よく考えて選んでみるといいでしょう。

 

隣人トラブルは体験した人でないとわからない辛さがあります。もう治安の悪い場所に引っ越してしまったよという人は、今からでも遅くないので防犯対策をしましょう。すぐに引っ越しができればいいのですがそういう訳にもいかないという人が多いでしょう。こちらが対策をしていると相手にわかるだけでも効果があります。特に女性やお子さんがいる家庭では必須と言えるでしょう。